HOMEへ
HOMEへ 測量コンサルティング 知ってるようで知らない測量のはなし 会社案内 サイトマップ
 
■◎境界紛争の解決ができる制度があります。
・・・・・境界紛争の解決・・・・・
今回は境界紛争で困っている。お隣の地主が何処にいるか不明で塀の築造ができないなどで困っている。こんな方に筆界特定制度をご紹介致します。
筆界特定制度とは、法務局が皆さんの申請によって、筆界(境界)を巡る紛争を裁判によらないで早期に解決することを目的としています。
・申請手続き
 所定の申請書を作成し、当該地の管轄する法務局に提出する。
・期間
 申請してから解決までは、概ね10ヶ月程度と云われています。
・費用
 申請手数料は申請地と隣地の評価額が7000万円と仮定すると11,200円となります。
・代理人
 個人でも申請は可能です。しかし境界の主張、理由等を申請書に記載する 等には専門的な知識が必要と思われますので、土地家屋調査士、弁護士等 に依頼する方が無難であると思います。
以上、大筋は上記のとおりです。申請理由についても自分の場合でも良いのかなと、疑問を持つ方もおられると思います。弊社には土地家屋調査士もおります。メール、TEL等でご相談下さい。(無料)
▲Information リスト一覧
 
このページの最上部へHOMEへ